中坊進二の好きなハンバーグ


昔に比べると、スーパーに並ぶ加工食品は大分増えてきたと思います。
家庭の味で人気が高いものといえばハンバーグですが、
今や完成されたものが売られている時代になりました。

中坊進二の家では、ハンバーグは基本的に手作りです。
お肉をコネコネして作ります。
その際、入れる具材は特にこだわりません。
玉ねぎとか、豆腐とか、その程度です。
ただし、人によっては色々なものを入れると思います。
先日、中坊進二がスーパーで見かけた既製品のハンバーグは、
シメジが詰まったものでした。
上にちょこんと乗せているのではなく、中に詰まっているタイプです。
買わなかったので味については分かりませんが、
きっとシャキシャキした食感が楽しめるのだと思います。

hamburger

既製品がダメな理由はもう一つあり、それはソースがとても濃いです。
かなり昔ですが、中坊進二はコンビニのハンバーグ(194円)を
食べたことがありますが、デミグラスソースが濃すぎて、
かなり食べるのに苦戦しました。
正直、しょっぱいという感想しか出ませんでした。
飲食店で食べるハンバーグは大丈夫ですが、
コンビニで売られているパック詰めハンバーグは、かなり濃ゆいと言えます。
あと、肉がスゴイ凝縮されていて、ほとんどコンビーフに近かったです。
やはりハンバーグは手ごねが一番ですね。

中坊進二は、ハンバーグで一番重要なのはソースだと思っています。
どんなお肉も、ソースさえしっかりしていれば、味は一流になります。
逆にソースが駄目だと、どんな最高級肉でも残念なものとなってしまいます。
ちなみに中坊進二、マックではてりやきしか頼みません。
ダブルチーズバーガーのパテは何か合わないのです。
モスやケンタのバーガーは普通に食べますが、マックは大抵、
てりやきとナゲットとポテト(ケチャップ付き)のコンボです。
ガストだと、目玉焼きハンバーグが定番ですね。
昔は390円だったんですが、大分値上がりましたね。

hamburger2

皆さんはどんなハンバーグが好きですか?
既製品のハンバーグも色々なバリエーションがありますので、
食べ比べるのも良いかもしれませんよ。